-全日本SAMPドリコン連盟 オフシャルブログ-

SA:MPにてドリフトコンテストを主催しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FORMULA DRIFT in SA Rd.1 ポスター作ってみましたw and ルール変更について

どうもwww

5/24(日)にSexy Server(IP:219.165.51.178:7777)で開催する予定の
[FORMULA DRIFT in SA Rd.1 -EXTREME CARRY ON-]
のポスターを作ってみたんで見てみてくださいw
Formula Drift in SA Rd.1

なかなか満足な出来でいるんですがどうですか?
本家のポスターとほぼ同じ感じで作りましたよw

まあこれはただ載せたかっただけでwww
重要なルール変更のお話を。

前回の記事でお知らせしていた車両レギュレーションの件なんですが、
車両制限は完全に廃止することにしました
したがってElegyもありとします


これはなぜまた変更になったかというと、私自身がいろんな車に乗ってコースを試してみた結果、
おそらく審査のラインをうまく通過できる車が少ないのではないかと感じました。

今回のルールは全戦追走ですし、車のポテンシャルの差を測りながら審査するのは非常に困難で、しっかりとジャッジできない場合が生じると思われます。

そうなればむしろElegyに乗っていたほうが、接近している走りが見られますし、限界も高いです。
実際に参加者からもElegyで出たいという声を聞いていましたのでw

"本物の"ドリフト勝負をするにはやはり車選びもセンスのうちなんだと言うことでしょう。


ということで、車両制限はなしですwww

それと、今回のイベントはいつも通りイベントMAPMODを作っているので参加者の方はお手数ですが導入をお願いしますww


<オマケ>
この間youtubeで見つけたオーストラリアのドリフトリーグ
TOYO DRIFT Australia Series
というオーストラリアとニュージーの選手が入り乱れるすばらしいリーグを見つけましてw

D1との違いは、
・TOP32から追走
・TOP16から後ろにカメラをつけたチェイスカー(大体ポルシェ)がグリップで追いかけてくる
・しっかりしたラインが定まってないのか、かなり危ないフェイントで進入する
・とりあえず危ないw

車種の傾向としては、シルビア系とスカイライン(HCR32とか)がほとんどです。
そして、かなり腕のあるドライバーがいて、このままいくとそのうち日本人やアメリカ人も軽く食われるかもしれませんw

特にすばらしいのは、7速900psナスカー仕様のホールデンモナーロを操る
Robbie Bolger(ロビー・ボルガー いつも髪ぺちゃんこw)

S14顔のシルエイティに乗る
Christian Pickering(クリスチャン・ピッカーリング どことなくフルハウスのジェシーおじさん似w)
ですww

今回はこの二人をフューチャーして動画をご紹介しようと思いますw
ぺちゃんこあたまのロビー


ジェシーおじさん

ではまたww
スポンサーサイト

| HOME |

« | 2009/05 | »
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。